実行委員長挨拶

Webサイトをご覧の皆様こんにちは。第54回千葉大祭の実行委員長を務めさせていただいております齊藤遼峻と申します。

今回で54回目の開催となりました千葉大祭。今年度も大祭を盛り上げてくださる参加団体の学生、企画を行ううえで必要なサポートをしてくださる大学職員の方々、日頃から準備に勤しみ陰で大祭を支えてくださる実行委員のメンバーのおかげで開催に至りました。この場を借りて深く御礼申し上げます。

さて、今年度の千葉大祭のテーマは、「百花祭放」です。学問や芸術活動において、様々な人が活発に運動を展開するという意味の百花斉放に祭をかけたテーマとなっております。このテーマが示す通り、今年度も学生たちによる闊達自在で色とりどりの企画が目白押しです。キャンパスの大通りに展開されるテントエリアでは100を超える団体が模擬店を開催しており活気に満ち溢れています。ステージやストリートパフォーマンスは、バンド演奏やアカペラ、ジャグリングやダンスなど、様々なパフォーマンスにより大祭をより一層盛り立ててくれます。普段は講義で使われている教室も作品展示や喫茶店などに使用され、いつもとは違う様相を呈しております。また、各学部棟で開催されている学部祭では、日頃の研鑽の成果を発表する場として、学術的な企画も楽しむことが出来ます。

千葉大祭は年に一度のビッグイベントです。まさに百花が咲き乱れるがごとく、様々な企画が来場者の皆様を楽しませてくれることでしょう。それでは、皆様のご来場をお待ちしております。


第54回千葉大祭実行委員長

齊藤 遼峻

戻る トップに戻る